三次元測定・リバースエンジニアリング

ホーム > 三次元測定・リバースエンジニアリング

・三次元測定サービス

多関節型三次元測定機を使用した計測サービスです。

接触式プローブによるデータム(面・穴・球・などの寸法値)取得と、非接触式レーザースキャナーによる三次元形状データの取得が可能です。
多関節型のため複雑な形状の対象物、入組んだ場所などにも柔軟に対応できます。

・リバースエンジニアリングサービス

三次元測定機で取得したデータ、若しくはスケッチをもとにモデリングデータを作成するサービスです。

3Dプリンタなどに出力する為の「.STL」データ加工・出力と、3Dプリンタ用のデータ作成、及び3D-CADで編集する為のデータ作成と出力が可能です。
ご要望に応じて、3Dプリンタによる試作品の提供まで行います。

・活用例

空間、及びボルト穴位置の測定と干渉物のデータ化と試作開発
先行イメージや試作品 のデータ化とモデリング
試作品の受け入れ検査、及び3Dモデルデータとの偏差確認
インパネの形状測定とドライバー視点を考慮したメーターカバーモデリング
絶版自動車部品の代替品作製
旧車(外車)の破損部分修復
郷土品のデータ化
アルミ鋳造で試作したものの品質確認
NEW
リチウムバッテリーセルの樹脂ケース流用検討
空間、及びボルト穴位置の測定と干渉物のデータ化と試作開発
既に存在する部品を計測して 設計用の3D-CADライクデータの作成
メーカー車両、標準部品の寸法計測~リバースモデリング
ドキュメント作成用の3Dデータ作成
使用過程における摩耗量の計測
標準部品と後付部品の応力分布比較
樹脂成形品のリバースモデリング
タービンのリバースモデリング
試作品データ化
NEW
開口部に対しての蓋パネルの製作
空間、及び任意位置測定と モデリング
設計データと試作品の 偏差確認
エンジンルーム内の寸法確認とベースモデリング
後付け外装部品の試作
図面がない部品の複製加工用データ作成
標準部品の強度解析
標準部品(ダンパー)の寸法測定
エンジン補機類の取付け位置測定
X線CT による撮影とリバースモデリング
NEW
車両前面投影面積の抽出


ページトップへ

〒192-0362 東京都八王子市松木9-1

Copyright© 2013-, APEX Co.,Ltd. All rights reserved.